ジムニー

mont-bell リッジライン パック ウルトラライトなザック

軽いバックパックが流行ってますね、以前はしっかりしたパットの付いたパックが多かったが技術の向上もあり、軽量でも縫製がしっかりしており、驚くほど軽量でかつ担ぎやすいバックパックが多く販売されています。

今回、紹介するリッジラインパックも軽量でも縫い目を減らし、徹底した防滴性を図っています。

 

この色もいい感じです。軽いは正義か!

 

軽量化を極めたハイスペックでオールマイティーなバックパック

メーカーの説明では、「繊維の分子レベルから高めた記事の強度は世界最高ランク。中空構造の糸で同じ太さの繊維と比べて20%の軽量化にも成功した」という新開発の素材、バリスティックウルトラを使用しています。


スポンサーリンク

 

シームテープで雨や雪の侵入を防ぐ

前面は一枚記事で立体的に設計され、わずかな縫製箇所もシームテープで処理をしています。「卓越した強靭性、超軽量に加えて雨や雪の侵入も防ぎます」と言う通り、ストラップやベルトも保水しにくい素材で、パックカバーは全体を覆うタイプではなく、上部のみ覆うパックカバーを内蔵しています。

 

機能的なデザイン

後頭部が当たりにくいトップデザインや4ヵ所のベルトループ、ロック付きのピッケルストラップなどの抜かりない機能も魅力的です。単体で簡易マットとして使用できる背面パットを取り外せば、コンパクトなサブバックにもなります。


メーカーの紹介動画

リッジラインパック30があれば、一泊程度テント泊の山行きからトレッキングまで幅広く使用できる頼もしいパックです。

ホーボージュンさんも使用

 

このザックを購入した人のレビュー

今回はテント持参だったのでメインザックはオスプレーの60Lザックでしたが、アプローチに新調したモンベルのリッジラインパック30Lを採用しました。コンパクトな見た目ながら、ロープ、ギア、行動食も入り背負うと身体にぴったりフィット。

また、ハンマータイプのアックスはピッケルホルダーからどうしても外れてしまうが、このザックはホルダーにカラビナを掛けてアックスに付けたスリングで留めればOK。

これからもこのリッジラインパックをどんどん使っていきます。

 

メーカーの説明

高い延伸技術で作られた高強度繊維
強度に優れる66ナイロンの中でも特に粘度の高いポリマーを使用し、今までにない特殊な延伸加工を行うことで、ポリマーの結晶化を高め、飛躍的な繊維強度を持つ世界最高レベルのナイロン繊維を開発しました。

軽量化へのこだわり
中空構造の高強度糸を織り交ぜることで、強度と軽さを両立。同じ太さの繊維に比べて約20%の軽量化を実現しています。

強度を最大限に引き出す織構造
1本1本の繊維を緻密に織り込むことで、繊維の方向が均一にそろい、繊維の持つ強度を最大限に引き出しています。また凹凸を極限まで減らすことで生地の摩耗強度を向上させています。

卓越した生地強度
一般的なナイロン製生地と比較して約3.6倍の引き裂き強度を達成。摩耗強度も同等重量の生地と比較して約5倍の強度を誇り、擦れなどに対する耐久性にも優れています。

 

-ジムニー

© 2020 ジムニーでキャンプ Powered by AFFINGER5